RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
会場までの最もわかりやすい(?)道のり
おかげさまで昨年同様80名以上の方の参加となりました。
さて、昨年より安曇野市での開催となっていて、会場までの
道のりで苦労するかと思いますので、会場までのわかりやすい
道のりの案内です。

(情報提供ひらばやし@ながのさん ありがとうございます。)
1.高速・>長野道・豊科ICから
 料金所出てそのまま前見ると車は北を向いています。
 料金所出たすぐの信号が「豊科インター」(そのまんまだ・笑)
 で、そこを300mほど直進
 (道路左側はロイヤルホストやヤマザキデイリー)
 次の信号(インター出て2つ目)が「豊科インター北」信号。
 これを左折して西に向います。(ちょっと狭いです)
 で、湾曲しようが道がちょっと狭いなと思おうが、
 ひたすら道なりまっすぐ。
 国道147号線・大糸線踏みきりも通過。まだまだまっすぐ。

 で、忽然とベイシア「Beisia」の有る交差点*に出ます
 (右向うにメガネの弐萬円堂)
 この交差点で「国設アルプスあづみの公園」の表示が出ます。
 啼鳥山荘はこの公園を通り過ぎた所にありますので、
 この標識に従って進行。
 一度T字交差点に突き当たるので、当たったら右折、
 すぐ先(約50m)を左折。
 あとは狭くなりますが、(烏川沿いの谷間を進みます)
 ほりでーゆを通過後、左へ上りながら進めば
 啼鳥山荘に到着します。

2.高山方面・>安房峠道路から(R158)
 安房峠から下ってきますと、右にローソンのある
 交差点「新村」に着きます。
 これを左折してひたすらまっすぐ北へ進むと、
 上の*のベイシアの有る交差点に着きます。
 当然、「国設アルプスあづみの公園」左折と出ます。
 ここを左に曲がったら上と同じです。

3.白馬・糸魚川方面>R147

 大町も通過して147を南下すると、
 「穂高町」に入ってすぐに「土場」という交差点があります。
 (「中房温泉右折」という標識だけです。)
 ここを右折するとやはり*のベイシアの有る交差点に出ます。
 あとは同じです。

ご注意:
 途中寄り道する方には責任持てません。
 冷たいですが、特に豊科ICからの方角は細い道が
 くねくね入り組んでいて、ちょっと迷うと本当にわかりづらいです。

 ナビが無い方で迷ったな、と思ったら、早めに民家や商店で
 「堀金のベイシア」への道を教わってしまう事をおすすめします。

author:vwdays, category:-, 23:18
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:18
-, -
Comment